記事一覧

はい、さくらんぼ

アイコン

 今朝は36.87℃(P?)。晴れ。

 大きな地震の夢を見た。
 夕方、家に母が来た。色々貰った。私からも山形のさくらんぼをあげた。プランターに生えすぎたマリーゴールドも。(笑)

 西の空に帯雲が数本出ていた。

 出血、痛み、足指の痺れ。

 【山形の道の駅めぐり(5〜6日)で撮影した写真】

 薬王堂で買った日焼け止め。少しは効果あったかな?
ファイル 671-1.jpg

 天童のファミマで買ったオムライス。
ファイル 671-2.jpg

 ルートインの朝食(バイキング)。パンが美味しかった!
ファイル 671-4.jpg

 河北で買ったさくらんぼ。
ファイル 671-3.jpg

 白鷹ヤナ公園で。
ファイル 671-5.jpg

 朝は、●ところてん、●味噌汁(なめこ、豆腐、スリム葱)、●御飯(海苔)、●さくらんぼ等。※おかずは記録忘れ。

 昼は、●パン(クリームチーズ、チョコ)、●ピンクグレープフルーツジュース。

 間食は、●さくらんぼ、●煎餅、●麦茶、●とんがりコーン少し、●ゆべし。

 夜は、●蟹蒲とマヨポテトと胡瓜、●グリーンアスパラといんげん(マヨ)、●ウィンナパン、●御飯(海苔)、●さくらんぼと桃など。

さくらんぼ街道

アイコン

 今朝は36.98℃。晴れ。 
 山形ひとり旅二日目。32℃という猛暑であった。今日も殆どエアコンをつけないで運転。汗が凄かった。フラフラと目眩がしたのは軽い熱中症?

 ホテルの部屋を出ようとしたら、ベッドにショーツ発見。そのままチェックアウトするところだった。下着放置事件にとどまらず、手洗いの水道も流しっ放しだった。雨の音かと思った。

 部屋からの風景。
ファイル 670-1.jpg

 道の駅めぐりは時間との勝負である。正確にはスタンプラリーと言う。まぁ、パリダカみたいなもんだ(…え、何処が?)。従って、ドライバーはどのルートを通れば効率よくまわれるか計算しないとならない。道路は無数である。有料道路もあれば、地元の人しか通らない近道もある。山間部の道の駅の場合、不便で心細い道だったりもする。ガソリンの値段も地域によってエライ違う。

 道の駅によってスタンプの押印可能時間は異なるし設置場所も様々だ。それに夏期と冬期では、オープン時間も休日もかわる。しかし、ありがたい事にスタンプブックにはちゃんとそれらの情報が記載されている。道の駅間の距離もわかる。

 私は基本的にルートはドライバーに一任し、決して余計な口は挟まない。仮に道を間違え遠回りしタイムロスが生じようとも、「お前何しとんねん、ボケ!」等、悪態をつく様な真似はしない。いつも、「道は繋がってっから気にすんな」とあっけらかん(テキトーなだけ?)。

 その代わり、「こっちにすれば」と別の道を推奨する機転も働かないし、曲がる道をやり過ごしても全然気づかないでいる。反対に気がついても、「何か意図があって真っ直ぐ行ったんだな」とドライバー泣かせの勘違い。前、秋田でダンナにこう言われた。「みちこはナビにならない」と。

 正直いって、ダンナとの道の駅めぐりは忙しい。それこそラリーである。各道の駅での滞在時間が短いのである。まず到着するなり、「急いでついてこいよ」と命令される。私がのんびり過ごそうものなら、「行くぞ」と呼びにくるのだ。そして車へ強制連行。ダンナの設定した時間内にどれだけ満喫するかが私の課題。

 私は昨夜、極度の孤独感から泊まらないで帰ろうとした。だが、夜道を走る方がよほど寂しいのと疲労により、天童に宿をとって道の駅めぐりを続行する事にした。せっかく山形まで来てホームシックもないだろう。

 道の駅めぐりにあるまじき私の時間配分に、両親から「早く出発しろ」とメール。いつまでホテルでのんびりしてんだ、とっとと動けと言うのだ。早朝から行動を開始すれば、交通量も少ないし幾らでも多くまわれる、時間は有効に使えと、そういう事である。

 今日は河北、寒河江、西川、大江、白鷹ヤナ公園の順で巡った。午前中は眠くて眠くて仕方なかった。

 河北は建物が目立たなくて通り過ぎてしまった。大粒のさくらんぼ(1P500円)とリポビタンDを買った。

 チェリーランド寒河江は大きくて活気があった。お土産売り場も広かった。避暑も兼ね1時間位滞在したかな。パンの花の展示会場も覗いた。素敵な作品が沢山あった。さくらんぼ1P300円を2P買った。トルコ料理の屋台もあった。また来たい。

 西川でもゆっくりした。たけのこ汁を注文するか迷ったがやめた。コンビニにも寄った。
ファイル 670-5.jpg

 大江での暑さといったら!汗、汗、汗。陽射しハンパないっすねぇ。さくらんぼは寒河江より更に安く1P200円。3P買った。感激(>_<)ここでものんびり過ごした。

 白鷹ヤナ公園では昼食をとった。本当は屋台の味噌田楽と鮎の塩焼き(串)が食べたかったけど、あまりに暑いので食堂に入った。涼しい!クーラーさまさまである。メニューは全体的に高め。まー仕方ないやね。山菜そばと鮎の塩焼きを食べた。
ファイル 670-2.jpg

 串焼きが好きなんだけど、これはこれで…。
ファイル 670-3.jpg

 「日本一のヤナ場」を眺めながらの食事は気分爽快。
ファイル 670-4.jpg

 食後、売店でぶらぶら。ついついアイスに手が伸び購入。車で食べた。また来たい。

 運転しながら河北で買った1P500円のさくらんぼを完食。粒が大きくて甘くて美味しかった。ダンナよ…すまん。

 東根付近で渋滞にはまり苛立った。原因は飛脚便のトロトロ運転。制限速度を守るのはいいんだけどね…

 帰りは鳴子経由で。おぐに、月山、温海の三ヶ所を残しちゃったけど、充実した二日間だった。

 夜、ダンナと互いにお土産を披露した。「はい、誕生日プレゼント。弁当入れにいいべ」と大宮駅で買ったという小さいバッグを貰った。通勤用に使うかな(゜▽゜)ありがとう!

 夕飯はかっぱ寿司で食べた。

 咳、痛み等。

 

タグ:道の駅

いたってマイペース

アイコン

 今朝は36.94℃。晴れ、曇り、雨。

 流しに再びアリが出た。昨夜はいなかったのに…。すると地震。横揺れで長かった。震源は岩手県沿岸でM6.4、最大震度は4。奥州市は震度3であった。

 7時23分に家を出た。ゴミ捨て。

 今日明日と連休。ダンナの追浜研修に合わせて自分も東京へ行くつもりだったが、急遽予定を変更し、ひとりで道の駅めぐりへ。行き先は山形。最初にコンビニへ寄り、いざ出発。

 8時23分に撮影した空(奥州市)。
ファイル 669-5.jpg

 例年この時期は雨にあたる確率が高いのに幸か不幸か晴天。おまけにモウレツ暑い。それでも燃費を考え、エアコンかけずに走行。当然汗だく。

 トイレ休憩で寄った薬王堂(築館?)とヨークベニマル(大和町)は冷房ガンガンきいて天国であった。もちろん長居。薬王堂では日焼け止め等、ヨークベニマルでは服と腕カバーを買った。腕カバーはセミロングタイプで300円、水色。服は明日着ようかな。

 昼食はヨークベニマル内のフードコートで。冷し中華にした。辛子のチューブが空なのでスタッフに新しいのはあるか確認したら、「辛子…ないんですよ」と言われた。ところてんと冷し中華と玉こんにゃくは辛子なきゃダメだべ?。あ〜残念。
ファイル 669-4.jpg

 同じフードコート内でカップ麺を食べている人がいた。私が食べた冷し中華はイマイチだった。

 だいぶ寄り道でタイムロスとなったが、村田、七ヶ宿、高畠、田沢、いいで、村山、天童の順で巡った。道中、コンビニに立ち寄ってドリンクを買い、水分補給。概ね晴れていたが七ヶ宿では曇りだった。

 村田は、できたてホヤホヤの道の駅だ。高速使えばインター降りてすぐらしいが、なんせ私は一般道専門。走るとすれば国道、県道、農道。たまに、ちょっとスピード出せる無料のナントカ道路。そんな訳で、村田の道の駅への道のりは大変であった。ナビ通りに走ったは良いが、急な坂道とか急なカーブとか交通量が多いとか、心臓バクバクだよ?おまけに着いたら、なんもない場所だった。新しい道の駅だからナビも案内できんかったと?
ファイル 669-1.jpg

 七ヶ宿はダムであった。峠道は快適であったが道の駅は寂しい感じがした。天候のせいか、ひとりのせいか… 
ファイル 669-2.jpg

 田沢の道の駅はこじんまりして可愛かった。うーん、それにしても暑い。体力の消耗がはげしい。
ファイル 669-3.jpg

 いいでの道の駅は駐車場が広々としていた。道路も気持ちがいい。

 いいでのお食事処はメニューが多い。たこ焼きラーメンなんてのもある。あれもこれもという欲張りさんにはぴったり、しかし優柔不断の私には酷である。とりあえず山形名物の芋煮を食べようとしたが完売でダメだった。悔しい。

 村山は滑り込みセーフ!間に合ってえがった。この道の駅では朝食も提供しているらしい。是非いつか。

 村山の後、急に孤独感。これってホームシックなんだろうか?(笑)今日は、朝からずっとダンナや父とメールしていたのに夜になった途端、寂しくなるなんて(T_T)。

 そこで私は考えた。このまま尾花沢、鳴子経由で帰ればいいじゃないか!…と。でも、帰ったところでダンナはいないけどね。それに暗いし疲れたし。
 
 結局、村山を南へ向かい、同じ13号線沿いの天童で本日最後のスタンプをついた。さすが天童、道の駅には温泉、DOUTOR、CDショップ、本屋等が併設され大きかった。すぐ傍にかっぱ寿司やファミマもあった。利便性が良いせいか車が沢山とまっていた。みんなここで夜を明かすのだろうか?ひとりで踊っている人もいた。

 宿は天童のルートインにした。道の駅のすぐ脇だし駐車場もあって楽。予約はじゃらん(ネット)で。

 夕飯はファミマで調達。腹痛が酷く歩くのがしんどかった。ファミマ〜ホテル間の移動がやっとであった。部屋では、喉まで放散する痛みにおそわれた。夜、激痛が続いた。

 両親やダンナと電話。心配された。

 出血、胸の痛み。

 朝は、●紫蘇巻きおにぎり(梅)、●烏龍茶。

 昼は、●冷し中華。

 間食は、●リポビタンライト、●トマトレモネード、●パイン100%ジュース、●烏龍茶。

 夜は、●トマトソースオムライス、●味噌汁。

タグ:道の駅

温度差

アイコン

 今朝は36.99℃。曇り、晴れ、雷雨。暑かった。

 朝から大きな地震。地鳴りもした。結構長い揺れだった。奥州市は震度4と震度3。キジも鳴いていた。

 和室にいた私は慌てて2階へ行き、「大丈夫か?」とダンナの安否確認をした。「今のでかいな」と興奮気味の私に、「おととしの7月の揺れに比べたら小さい」とダンナ。岩手県沿岸北部地震の事である。そりゃーそうだ。

 台所の蟻が夜には姿を消していた。コンバットの効き目?それとも地震で?(笑)

 今日は忙しかった。ダンナは追浜で研修の為、夕方の新幹線で東京へ。宿泊先は横須賀のメルキュールホテル。私は早々と就寝。

 4:33頃、岩手県内陸南部でM5.2(最大震度4)。
 15:03頃、茨城県南部でM4.5(最大震度3)。

 痛み(右の腰骨や左胸等)、出血。

 朝は、●煮物(厚焼き蒲鉾、野菜揚げ、麺つゆ)、●胡瓜漬け、●味噌汁(なめこ、豆腐、スリム葱)、●御飯、●スイカ。
ファイル 668-1.jpg

 昼は弁当で、●煮物、●御飯(塩付き海苔、醤油)、●ほうじ茶。

 間食は、●薄焼き煎餅(エビマヨ味)、●ほうじ茶。

 夜は、●サラダ(胡瓜、キャベツ、マヨ、醤油)、●チリトマトヌードル、●桃。

タグ:野鳥

背中に羽が

アイコン

 今朝は36.94℃。曇り、晴れ。

 大人数分のほか弁を徒歩で買いに行って、みんなから非難を浴びた夢。場面は葬式か。自分だけ弁当を食べれないという悲惨な内容だった。両親及び親戚のMちゃんYちゃん姉妹が出て来た。

 職場に同級生のAちゃんが来た。彼女とは幼稚園から一緒である。相変わらず華奢でカワイイ。

 仕事帰りに寄ったサンエーで同級生のKちゃん(看護師)と遭遇。暫し立ち話。今日は同級生とよく会うなぁ。

 夕方、西の空が妙に赤みを帯びていた。

 夜、お盆の同窓会の打ち合わせが公民館で行われた。

 蒸し暑い一日だった(朝、既に暑かった!)。

 まだ台所に蟻。夜には、小さな羽付きのまで出現(数匹)。初めて見た。へんてこ虫(ハサミ虫?)も。

 携帯のメールの送信が、うまく行かない時が何回かあった。

 朝は、●野菜入り卵焼き(ケチャ)、●冷奴(赤紫蘇、おろし生姜、醤油)、●グリーンアスパラ(マヨ)、●胡瓜、●味噌汁(大根)、●御飯(海苔)。
ファイル 667-1.jpg

 昼は、●クリームパン、●シュガーパン、●ピンクグレープフルーツジュース。

 間食は記録忘れ。

 夜は、●スンドゥブ(鯛、里芋、椎茸、豆腐、スリム葱など野菜)、●蟹クリームコロッケ、●御飯。
ファイル 667-2.jpg

タグ:友人

マイブームの予感

アイコン

 今朝は36.93℃。

 コンバットの効果あらわれず、台所にはまだ蟻がいる。

 仕事帰り、ファミマで棒タイプの白くまくんを買って食べた。練乳の甘さとフルーツの酸味が絶妙!美味しかった。

 痛み、出血、たまに足指の痺れ。

 食事は記録忘れ。

朝食。
ファイル 666-1.jpg

夕食。
ファイル 666-2.jpg

蟻のおでまし

アイコン

 今朝は36.78℃。曇り、晴れ。

 最高気温30℃超え。蒸し暑かった。

 台所に蟻が出た。ダンナと、「また大きな地震くるんじゃない?」と心配。というのも今まで蟻が出ると、きまって数日後に地震があったんで(¨;)

 蟻は、壁のタイルの隙間から出入りしていた。コンバットはそこに置いた。

 カラスが騒がしかった。

 仕事中、突然右肩に激痛。神経痛か?。

 痰が絡む一日だった。咳、下腹部痛、出血。

 朝は記録忘れ。
ファイル 665-1.jpg

 昼は、●クリームパン、●シュガーパン、●ピーチ100%ジュース。

 間食は、●ほうじ茶、●栄養ドリンク。

 夜は、●茄子のミートソーススパゲティー、●ポタージュスープ。

タグ:野鳥


過去ログ



にほんブログ村 鳥ブログへ